墓地リフォーム工事(須坂市寺院)

001 (2)_1

お施主様より草が生えて困るのでお掃除のしやすい御影石の貼石をしてほしいとのことでリフォーム工事をさせて頂きました
昭和の50年代頃に建てた墓石の為、基礎石は安山岩でコケが生えていたり、留めいていたメジ部分が開いてきています
この基礎石はそのまま利用し、施工することになりました

023_1
墓地施工前

 

011 - コピー_1
墓石を解体し、基礎石内のコンクリートを打ち直していきます

 

004_1
そのまま使用する基礎がズレないように補強金具をつけます

 

001 (5)_1
コンクリート打設

 

001 (4)_1
御影石の板石を貼っていきます
ズレ防止にステンレスピンを使用

 
012 (2)_1
墓石建上
耐震ボンドと免震パット施工

 

001 (2)_1
完成です

墓石やお骨を動かしますので、工事前にはお寺様にお経をあげて頂きます